未分類

「自分の強みって何?」って人にグッドポイント診断がおすすめな4つの理由

f:id:ibukishimatani:20171203140305j:plain

自分の強みってなんだろう…?

こう悩んだ経験はありませんか?

そんな人には、無料で使えるリクナビのグッドポイント診断がおすすめなので、紹介します!

グッドポイント診断をやってみる

 

 

グッドポイント診断とは?

f:id:ibukishimatani:20171002173748p:plain

グッドポイント診断は、リクナビの自己分析ツール。

そんなグッドポイント診断の特徴を説明していきます。

 

8,568通りの結果から、超分析的な自己分析ができる

これだけ手軽なのに、結果はなんと8,568通り。

ちなみに1/8568の僕の結果がこれ。

f:id:ibukishimatani:20171002175850p:plain

読んでると、ほんとにこんな人間だよなあ…と思います(笑)

 

f:id:ibukishimatani:20171002173748p:plain

必ずこの中の18種類から、5種類の強みが診断結果としてでてきます。

 

しかも結果は超分析的で的確

実際にやってみてわかったんですけど、結構当たってます。

  • 柔軟性の「あなたは好奇心旺盛で興味の範囲が広く」
  • 独創性の「人と同じではつまらない」
  • 決断力の『周囲の人から「よく考えた結論なのか」と確認されることもあるでしょう』
  • 親密生の「交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません」

 

ただ現実思考については、ぼくはいま就職しない!とか夢見がちなこと言ってるので、ちょっと違うんですけどね…(笑)

グッドポイント診断をやってみる

 

無料で使える

あの天下のリクナビが出しているサービス。

お金がかかるんだろ…?と思いきや、なんと無料。

このサービスを使うことを入り口に、リクナビを使って転職してくれる人を確保するために無料なんでしょう。

 

たった15分で診断結果がわかる

自己分析っていうくらいだからかなりの時間がかかりそう。

と思いきや、グッドポイント診断の所要時間はたったの15分。

293個の質問に答えるんですが、直感的にどんどん答えていくので15分あれば気づいたら終わってる。

  

グッドポイント診断についてのQ&A

ホントに無料なの?

こんだけガチな診断ならあとで課金がくるんじゃないのか?…って思ってしまうのも無理はないですよね。

でもあとから課金とか請求はありません。

グッドポイント診断は無料で使えます!

 

登録したらウザいメール
とか送られてこない?

あとで解説する登録方法でやればメールはこないのでご安心を。

 

グッドポイント診断のやり方

1. まずは「会員登録して診断スタート」のボタンをクリック。

f:id:ibukishimatani:20171202111923j:plain

 まずはリクナビNEXTの無料会員に登録しましょう。

 

2. メールアドレスを入力します。

f:id:ibukishimatani:20171202112500j:plain

 メールアドレスと文字認証を入力します。

 

3. 入力したアドレスにメールが届くので、URLに飛ぶ

f:id:ibukishimatani:20171202112552j:plain

入力したメールアドレスにリクナビからメールが届くので、URLをクリックして登録画面へ飛びます。

 

4. 必須項目を入力する

f:id:ibukishimatani:20171202112846j:plain

 名前、生年月日、性別などの必須項目を入力します。

 

5. お知らせ配信のチェックを外して、上記に同意して確認画面へ

f:id:ibukishimatani:20171202112941j:plain

ここで注意なのが、メールマガジンのチェックを外すこと。

これをそのままにしておくと面倒なメールが届いてしいます。

入力し終わったら、確認画面へ進みましょう。

 

6. 次へをクリック

f:id:ibukishimatani:20171202113053j:plain

 間違いがないか確認したら、次へをクリック。

 

7. 診断スタートをクリックして、診断する

f:id:ibukishimatani:20171202113351j:plain

 お疲れ様でした!

診断スタートをクリックして、診断をはじめましょう。

 

利用者の声

ここでTwitterでの利用者の声を見てみましょう。

 

 

 

 

 

グッドポイント診断はこんな人におすすめ

  • 自分は短所ばかりのダメ人間なんだ…と悲観している人
  • いつも面接で自分の長所に悩んでしまう人
  • よく考えずに「長所は積極性とコミュ力です!」とか言っちゃう人

 

まとめ:大学生なら客観的な自己分析しておくのがおすすめ

f:id:ibukishimatani:20171216220809j:plain

自己分析をして自分の強みを客観的に知っておくことで、人生の選択においてかなり失敗が減ります

自分の客観的な長所短所や踏まえて、性格を生かした仕事につけたり活動をしていけるようになるでしょう。

 

このグッドポイント診断のデメリットを強いてあげるとすれば、結果をもとに「あなたの天職はコレ!」みたいな提案がでてこないこと

ただ、仕事選びって短所長所だけで決めるものではないのですよね。

単純な好きや嫌いもちゃんと考えることが必要。

 

数ある仕事選びのための、自己分析の材料の一つとしてグッドポイント診断はやっておく価値はあると思います。